あなたは大丈夫??今年の夏「熱中症」になりやすい人とは…

コロナ自粛により
体内の筋肉量が低下することで熱中症になりやすい!?

カラダにある筋肉には、多くの水分が含まれていますが、
増えると気になる脂肪には水分はあまり含まれていません。

コロナ禍において
外出の機会が減り、歩く回数が減る等により
今年は筋肉量が減り脂肪が増えたことで
体内の水分量に変化があることから
熱中症のリスクが上がる人が多いとのことなのです。

日本ではコロナ感染で亡くなる人よりも
熱中症で亡くなる人が多い現状からも
「脂肪が増えたなー」と思い当たるあなた!
今年の夏は熱中症に注意して下さいね。

私は加圧トレーニングを通じて
お客様に筋肉を増やすためのトレーニングをしております。

トレーニングなども効果的ではあるのですが、
そもそも、立ち姿の美しい姿勢、歩き方を意識する
呼吸の方法に意識を向けるだけでも、
体幹/インナーマッスルを鍛えることができるものです。

生活の中で誰もが出来て、意識を変えるだけで
直ぐに取り組むことのできる事がたくさんあります!

是非、今日から鏡をみて姿勢チェック、ガラスなどに映る
自分の歩き方などを意識するなど普段の生活習慣を変えてみることで
熱中症対策と健康的なコロナ感染対策を実現してみましょう。

1回15分・週1回で誰でも筋肉量up お肌つやつやを実感できる
おすすめ加圧トレーニング
千葉県松戸市 松戸駅西口徒歩1分 完全個室パーソナルトレーニング
つるかめスタジオ。

Sin

関連記事

  1. タンパク質もミネラルも吸収がされなくなったら困るわ〜

  2. ホストクラブからコロナウィルス 一般家庭に簡単に届くかものお…

  3. コロナ感染「疑いあり」「検査していない」「間違いなく感染した…

  4. タンパク質もミネラルも吸収がされなくなったら困るわ〜

  5. そういえば肩こりってなんだっけ!?肩こりを忘れたいあなたへ

  6. 昨日知った衝撃のお話!