寂しい という気持ちがうまれないよに…

連休初日、千葉県では熱中症警戒アラートの警告が出ておりましたが
トライアスロン仲間と、久し振りのロードバイク練習頑張りました。

コロナ禍の今年はトライアスロンの大会開催中止が多い状況ですが、
トライアスロンは真夏に大会が行われることもあり
熱中症対策や暑さに慣れる為にもこの時期練習したいところです。

今回は、初めて長い距離を乗られるという新しい仲間も参加。

仲間が増えるのはとても嬉しいことですが、
ロードバイクは結構スーピードが出て、
数名で同時に走ることや、
長い距離を走ることなど、猛暑もあって

気軽にママチャリで「買い物行ってきまーす!!」
というような軽い気分ですと
本気で怪我する場合があるので注意が必要です。

ということで、心から歓迎しながらも、気をかけ、声をかけながら、
無事に97キロの練習を楽しみながら終えることができました。

写真は、成田空港を飛び立つ飛行機を見ている自分と
やたら飛行機の説明をしたがる見知らぬおじさんが写真撮影している風景

そして、ロードバイクを片付けながら気づいたのですが、
新しい人を大切にする気持ちや、
気の使い方が似ている人と過ごすと気持ち良いことに…

自分が、仕事やグループでとても大切にしている「人との関わり方」で

「寂しい思いのないように」

「寂しい」という気持ちが、その人の気持ちに生まれないように!!

そのことのために、いつも考えながら、人に関わるようにしています。

トライアスロンでの仲間が同じように、
新しく参加される人に接していることに気づきました。

同じように考える人たちが自然と集まり過ごせることに感激しました。

私は、私と接する方に寂しさが生まれないように、
以下のことにとても気をつけています。

・初めての人が解らない内輪の話をできるだけしない。

・解りずらい専門的な用語は極力使用しない。

・仕事などでは、長く通う大切なお客様と慣れすぎた話方や言葉遣いはしない。

・初めての人はできる限り名前を多く呼びます。

・安心して過ごせるように、優しさと穏やかさを前面に接します。

(注):上記、コーチングと同じように家族や身内にはできないことがございますw

今日も幸せをありがとうございました。

sin

松戸市 松戸駅西口徒歩1分 つるかめスタジオ。
コロナ禍の時短ダイエット・美肌に「加圧トレーニング

関連記事

  1. アフターコロナは寛容な社会に

  2. 子どもの幸福度を上げるには

    子どもの幸福度を上げるには…

  3. 東京ヴィーガングルメ祭り

  4. お出かけ前に赤ちゃんに話す言葉大切にしましょう!

  5. 次は Go to ハワイ!!

  6. 梅醤番茶